めろんはんばーぐ

これは私の遺言であり、人生である。最期まで愛に生きる。

51:期待されすぎるのもつらいよ

 

こんにちは〜あなたに寄り添うみとみるこです。

 

 

いかがお過ごしですか?

 

 

わたしは今退勤中〜。

電車に揺られてるよ。

 

 

今日会社で泣きそうになってしまったよ。

まあそういう時もある。

わたし悪くないのにちょっと冷たくされて泣きそうになってたら、

お仕事ボロボロで心辛くて、

その助言で優しくされて泣きそうになってた。

ほんとしんどいって!!!!!!!!

 

一人暮らし始めたばかりで、

仕事もプライベートも不安ばかりでかなり情緒不安定になってて、ほんと良くない。

つらいね。寂しいね。

 

 

新しい仕事を始めて、

同期がまさかのいたんだけど、

その子が経験者だったのね。

 

 

みるこはまじの初心者だからさ。

スタートライン違うのに追いつかなきゃ!

ってちょっと焦っててさ。

営業のお仕事だから一件取らなきゃ取らなきゃでもう焦っちゃってね。

 

 

初心者が経験者と同じことできるわけないのに。

しかたないのに。

 

 

まあそれはさておき。

 

 

今の仕事も初めの業種なんだけれど、

今まで経験してきたお仕事全部初めてから始まったんだけどさ。

 

今回も私の成長スピードが凄まじくて、

教育担当の方が指導に熱が入ってしまって色々意見をくださって。

混乱しちゃったわけよ。

そしてこの子は伸びるっていう期待がある。

 

その期待が実はしんどかったりする。

 

 

幼いころからほとんどのことを初めてでも人並み以上にやれる人間だった。

自慢に聞こえるかもしれないけれど。

 

不快だなって思う方は、

そのまま閉じてしまってください。

 

 

勉強もやればできたし、

運動も縄跳び以外は成績良かったし。

手先は器用で愛想もいいし真面目だし、

仕事で困ることもなかった。

 

 

ただ、人並み以上に出来る人は、

上の人から目をつけられやすい。

 

もっと出来るんじゃないかっていう期待がのしかかる。

 

それって結構本人からしたらつらいもので。

 

 

もっと頑張んなきゃ。

失敗しないようにしなきゃ。

期待に応えなきゃ。

 

リュックの中にいろんな人たちの気持ちがどんどん入れられて重たくなっていく。

しごとなら慣れてしまえば荷物は軽くなるんだけど、慣れるまでがまじしんどい。

 

しんどい〜しんどい〜って慣れれば続けられるんだけど、そこで無理だとすぐ辞めちゃうんだよね。

 

 

あとは、人並み以上にできるとたまにだけど

同じスタートの人とか先輩とかから

妬まれることもある。

 

 

こっちは仲良くしたいのに。。。

 

こればかしはどうしたものか。

どうしようもできないよね。

仲良くなれるように努力するしか。トホホ。

 

努力しても無理そうなら、仕方ない。

人と人の間にはそれぞれ適切な距離というものがあるし。

あ〜この人とはこの距離なんだなって理解するしかないんだな〜って毎回思う。

 

大人になるとそうやって距離を考えてうまく付き合っていくようになるんだよね。。。

寂しいね。。。

 

 

 

 

人並み以上にできたとしてもやはり最初は初心者なので、しょうがないじゃないか!って自分で自分の見方をしてあげるのが手っ取り早い解決方法なんだよね。

 

そんなこと言っても自分を言い聞かせるのも中々に難しいものなので、思い詰めずゆっくりのんびり生きていこうとおもいます。

 

 

疲れたらお風呂に入ってたくさん寝よう。

以上、みるこでした。

 

 

50:強がってるだけのわたしのメンタル崩れた

 

こんにちは、あなたに寄り添うみとみるこです。

 

 

いかがお過ごしですか?

 

 

私は今日も電車に揺られて出勤。

なんかもう慣れたな〜って思ってたら、

早速間違えました。

人の波に任せて歩いてたら宇都宮線にいた。

乗るのは湘南新宿ラインなのに。

 

 

こうやって一人暮らしを始めて、

自分、バチクソ弱いなって思ったのよ。

 

 

かれこれ24年実家で暮らして、

5年以上同じ会社で勤めて。

リーダーなんかやっちゃったり。

プライベートはいつでも金欠だったけど

ライブに行ったり充実してた。

 

お友達にも恵まれて、

会社の人にも恵まれて。

 

自分のメンタルはかなり正常に保たれたし、

すごく強くなってた。

 

 

仕事のトラブルも難なくこなし、

上司との意見の食い違いも特に傷つくこともなく、

心は強くあれた。

 

 

 

しかし一人暮らし始めたらどうよ。

 

 

もうこころがバッキバキに折れるし、

死ぬど。

 

 

本当に無期限に1人になることの寂しさで折れ

 

入居してすぐハウスクリーニングしたとか言うくせに汚い部屋で折れ

 

クローゼットについた死んだゴキブリの卵を見て折れ

 

家具家電全くない部屋の静かさに折れた。

 

挙げ句の果てに寒い中床で寝てたし。

 

ほんともうばっくれて実家帰ろうかと思った。

 

 

周りに誰もいないし。

 

 

ほんとしんどいって!!!!!!!!

 

ってなりながら無職の三日間を過ごした。

 

 

 

 

私は本当は気づいてたんだ。

自分が強がってるだけの弱虫泣き虫なの。

 

 

本当にポジティブなのは変りないし、

ちょっとやそっとのことじゃ傷はつかない。

 

ただ、その土台が

強くあるための強がりと

周りの人の優しさだった。

 

 

周りがたくさん支えてくれたから私は

自分に自信を持てた。

仕事も周りの支えと、5年をかけて努力してきた技術があったから自信を持ってリーダーをできた。

 

ちょっとのことで落ち込んでるのもしんどいし、無理やり吹っ切れていた。

 

嫌なことも、

次の現場あるし頑張ろって思えたし。

 

毎日4時間残業してた時も、

1時間でCD1枚がんばろうって奮い立たせてた。

 

 

 

それが今の自分の立場からすると、

すぐに会える人もいないし、

信頼できる会社の人もいないし、

楽しむための現場はない。

 

 

私の強くあるための土台が作れなくなっていた。

 

きっと3つの土台となる出来事は、

今後時間が解決してくれるはず。

 

 

ただ、

 

そこまでメンタル持つか?

 

って言われたら、無理かもしれない。

 

 

仕事がうまくいかなくても、

よし!次頑張ろ!

って思いたくても寂しくてできない。

 

ちょっと泣きそうになってしまう。

 

それくらい弱虫に戻ってしまった。

 

 

これからはそんな自分とも向き合っていかなきゃいけない。

知らないふりを続けることもできない。

 

この一人暮らしが、

ちょうど自分と向き合う大事な期間になるのかもしれない。

 

 

そう思って、

1人とうさぎさん1羽で頑張って生きていこうと思う。

 

 

まあ正直、

先週から水道の雫漏れを管理会社に相談しても全然対応してくれないし、

冷蔵庫は不良品でとどくし、

ついてねぇ〜って思いながらしくしくと

生活している。

 

 

冷蔵庫が使えないせいで食料なんも買えなくて

(まあ残金143円で何もできないんだけど)

少し奮発して買った推し色のお弁当箱は

毎日お母さんからもらったパンが詰められている。

f:id:mirucodayo:20210406084902j:image

 

みんなも辛くなったら

143円で今月乗り切ろうとしてるみるこを思い出して

強く生きてね。

 

以上、みとみるこでした。

49:妻になるのも母親になるのもめんどくさいと思ってた

 

こんにちは、あなたに寄り添うみとみるこです。

 

 

皆さんいかがお過ごしですか?

 

 

みるこはお引っ越しをして1週間経ちました。

次のお休みにはみんなにお手紙を書く時間とりたいな。

 

4月からお仕事を始めて、

久々の8時間労働しました。

案外楽しいかも。

面白い人たちばかりだし。

 

 

引っ越しをしてはじめての日曜日を過ごしました。

部屋から出てないから別に何もない日だったけれど、

やっと洗濯機が届いて1週間分の洗濯をしたり、

冷蔵庫開封したら金具外れてて使用できなかったり、

埼玉に来てはじめての雨が降ったり、

水道の雫漏れとエアコンの相談をしたのに全然返事もらえなかったり、

なんとなくついてないなあと思う1日を過ごしました。

 

 

残金143円。

あと一ヶ月このお金でどう生きていこう。

 

 

それはさておき、

土曜日に一度実家に帰りまして

ペットのうさぎさんを連れて埼玉に帰ってきました。

 

我が子は3度目のお引っ越し。

 

 

案外くらったダメージは少なく、

今も飛び回っております。

 

 

そんなうさぎさんが今日、

珍しく私に寄り添ってきました。

 

 

その瞬間、

今までになかった感情が芽生えたのです。

 

 

こうやって子供の成長の変化を見守るのも楽しいのかもしれない。と。

そう思ったらいつのまにか涙が流れていました。

 

 

 

 

 

 

正直、子供は別に好きでも嫌いでもない。

他人の子だから気軽に遊べるわけだし。

我が子となれば大変なことばかりで、ちょっとめんどくさい。

痛い思いをするのも嫌だし。

自分の時間なくなるくらいなら、そこまでしたくない。

うさぎさんのお世話でさえ大変なのに人間なんてもっと大変に決まっている。

 

そう思っていました。

 

結婚についても、

別にしたいわけではないし、

身近な人間に好意を抱くことも最近ないし、

好きな人以外と付き合いたいとも思わないし、

ならひとりで生きていけばいい。

 

あとは個人的な理由で、

とあることに決着着くまで結婚はしない。

そう決めていました。

 

 

 

たま〜に恋人いたら楽しいのかな

なんて考える時もあったけれど。

 

 

柄にも無く私が、

子供の成長を見守りたいなんて。

 

そんなこと思う日が来るなんて。

 

こんなにはやく。

 

 

自分でもびっくりです。

 

 

ただ、無期限の一人暮らしを始めて、

母親の存在がどれほど大きかったのか。

 

 

 

引っ越しの時、持たされる荷物の中にはたくさんの私の好きなお菓子。

何気ない会話でこれ美味しいと言ったものを覚えてくれていたらしい。

 

日用品も困らない程度に揃えてくれていた。

 

 

先日帰省した際、

夜中の2時過ぎについたにもかかわらず、母が起きていた。

いつも9時に寝るのに。

次の日の朝、お母さんがメンチカツを作ってくれた。

母親のご飯の中でもメンチカツは上位に入るレベルで大好きだった。

私が正午には家を出ることを伝えていたので、お昼に間に合わせてくれたんだろう。

おにぎりも私のために握ってくれていた。

私が取りに来た荷物もまとめてくれて、見送ってくれた。

 

 

人それぞれ家庭の形があるけれど、

私の中ではなんの見返りも求めずに愛情を注いでくれるのは母親だと思う。

実際本当に一人になって、どれだけ母親に甘えてきていたんだろうって思った。

 

自分の部屋の電球すら、自分で変えたことない。

 

 

実家にいる時はお母さんのことは別にお母さんとしか思ってなくて。

大好きなんだけど、別にお母さんになりたかったわけじゃないし、精一杯の尊敬とか無く、ただいつもありがとうって思ってるくらいだったけれど。

こうやって一人暮らしをして、お母さんのありがたみを強く感じたら、本当に心から尊敬できた。

 

 

毎月高くないお給料でやりくりをして、辛いことがあっても涙は絶対見せなかった。

私のやりたいことに口を出すことはほとんどないし、ちゃんと叱ってくれた。

 

 

唯一涙を見た時は、

小学生の頃、同級生の男の子が虐められているのをなんで見てみぬふりをしたのって聞かれた時だった。

(当時は本当に男子たちが戯れあってるだけなのだと思って、いじめだと思っていなかった)

この涙だけは死んでも忘れないと思う。

 

 

 

 

私は今、自分の母親のような母になりたいと思っている。

強くて、優しくて、雨が降るように愛を捧ぐような、素敵なお母さんになりたいと思う。

 

 

いつ結婚するのかもわからないし、

子供ができるのかもわからないし、

もしかしたら養子をとったりするかもしれないし、

この先のことは全然わからないけれど。

 

 

 

もしこの先素敵な人が現れて、

この人と生きていきたいと思って、

いつの日か子供がいて、

家族になれる日が来た時は、

私はずっと母の背中を追うんだろう。

 

 

 

 

みるこ

48:中学時代憧れた街で仕事を始めた

 

こんにちは。あなたに寄り添うみとみるこです。

 

 

みなさんいかがおすごしですか?

 

わたしは元気です。

 

 

中学時代、デュラララ!という小説にはまっていました。

アニメ化も舞台化もしているアレです。

 

池袋を舞台にカラーギャングたちが抗争する物語。

なぜか未だに最終巻だけ読んでないっていうね。

 

 

当時学生だった私は、主人公も高校生だったこともあり、近しいものを勝手に感じてものすごくはまっていた。

 

 

 

いだいぶ昔にはまっていたから今は内容あんまりおぼえていないんだけど。

 

 

池袋駅で待ち合わせしたり、サンシャイン通りが出てきたり。

 

リアコしていた紀田正臣が池袋にいると思うと、

当時は池袋がディズニーランドよりも素敵な場所に見えていた。

 

黒バイクが走っていたり、怪力のバーテンダーがいたり、闇医者がいたり、やばい情報屋がいたり。

 

わくわくがたくさんの街だった。

 

 

それから三年後に池袋に初めて行ったけど、

そのときもかなり噛みしめた。

 

あ~正臣の愛した街~!!!!!!

 

 

そこからさらに数年後、

信じられないことに池袋のオフィスで仕事をしている。

 

自分でも驚きだ。

 

 

そもそも諦めた上京もいつのまにか叶った。

 

さらに憧れの街、俺たちの池袋で仕事だと~!?

 

 

学生時代のみるこもビックリよ。

 

でも実際生活してみて、

これと言って素敵な出来事があるわけじゃないけど、

いままで田舎に住んでいた小娘がいまでは憧れの池袋で生活してるなんて。

この出来事だけは死ぬまで輝く思い出になると思う。

 

まあ実際一人暮らしして大苦戦してるんだけどさ。

 

 

人生何があるかわかんないよね。

 

 

ほんと、何があるかわかんない。

 

布団が届かなくて寝袋で寝ることになるなんてさ。

 

今日やっと届いたからいいけど。

(うれしくて鼻歌歌いながらお風呂はいった)

 

 

何が言いたかったかというと、

憧れは叶うってこと、

人生何があるかわからんってこと、

 

そして、

 

世の中には布団が届かなくて寝袋で生活する人間もいるってこと。

 

寝袋届くまでは床に直寝だったし、寝袋もいまいちで本当に最悪の夜だし、毎朝6時前に目が覚めるし、ほんと最悪のアクシデントだったけど、

布団が届いた今、嫌な思い出がいい思い出に変わった。

 

面白い経験ができたよ。

 

 

もしかしたらあなたの体験している嫌なことも、

いつかはいい思い出になるかもしれないね。

 

 

そんな私は次にアクシデント。

来月の支払いがマジで足りない。

全然足りないのでバイトを探します。

え~ん。お金。

 

 

いきなり来月の家賃払えなくなってる人間もいるので、

あなたも毎日元気に楽しくすごしてこ。

 

 

私は今日も憧れの街、池袋の地面を踏みしめるよ。

 

 

以上、みとみるこでした。

 

p.s. 久々にデュラララ読みなおそうと思う。

 

ついでの寝袋の写真。

f:id:mirucodayo:20210401213446j:plain

寝袋で寝るみるこの図

 

ちな、小説はこれ。

 

デュラララ!! 文庫 全13巻完結セット (電撃文庫)

デュラララ!! 文庫 全13巻完結セット (電撃文庫)

  • 作者:成田良悟
  • 発売日: 2014/01/10
  • メディア: 文庫
 

 

47:初出勤お疲れ様。

 

こんにちは、明日あなたに寄り添うみとみるこです。

 

 

いかがお過ごしですか?

 

みるこは今、

こんにちはって打つ時に株式会社って打ちそうだったよ。

あぶないあぶない。会社に取り憑かれるとこだった。

 

 

新社会人の皆さん。

初出勤お疲れ様です。

そしてみるこも初出勤おつかれ!

 

いや〜2時間しか働いてないんだけどさ。

 

 

新しい会社はどうだった?

中身が全部見えるわけじゃないけど、

まずは教育係に恵まれると最高だよね。

 

慣れないヒールで歩いたらもう足痛い。

今すぐ裸足で歩きたい。

しばらくはこのヒール履かない。

 

まあ私服通勤だから明日からはもっと

緩い格好で行くよ。

 

 

第一印象ってすっごく大事だから、

今日はちゃんとオフィスカジュアルで行ったよ。

 

イメージはツイステのオクタヴィネルの女。

淡いブルー寄りのパープルのチュールスカートに、グレーのパンプス。

個人的に淡い×淡いの組み合わせ大好き。

腕時計も少しくすんだライトブルーでかわいいのよ。

 

 

今日かっちりした学校で行って、

明日はルーズにTシャツとかで出勤して、

ギャップを植え付けて、

それに慣れてきた頃にまたオフィスカジュアルなスタイルにしていくと言う、

ギャップ2段階の作戦。

 

 

印象付けって大事だからね。

 

同僚がまさかいたんだけど、

私より一個下で。

年齢近くてよかった〜。

 

でもベテラン経験者だし、コミュ力すごいし、

少しでも追いつけるように頑張りたい。

 

 

わたしが個人的に楽しむために学んでいた心理学も仕事に行かせるかもしれないし、

 

少しだけ、

 

 

ほんの少しだけ、

 

 

仕事が楽しみになった。

 

 

 

だいだいのところは今日会社説明なんだろうか。

 

 

業務になれるまでは毎日が秒で終わるくらいあっという間だろうけど、

毎日たくさん学んで頑張ろう。

 

嫌ならいつでも辞められるけど、

その会社にはほぼ一回しか入社できないからね。

 

むきー!ってきてすぐ辞めたいって思うけど、

まずは冷静に。一日待って、落ち着いてから考えてみてね。

 

 

場に馴染むのも大事だけど、

一番はあなたをあなた自身で殺さないで。

 

みんなそうしているから。ではなく、

その会社に入った以上会社の正式に決まったルールに従わなくちゃいけない。

それと法律にもね。

だから残業は強制じゃない、残業代もちゃんと払ってもらわなきゃいけない。

 

 

会社はなかなか変わってくれないだろうし、言い続けることも厳しいものがあるけど、誰かが言わないと永遠にこのままだしね。

 

 

あと、これをやっとくと将来すごく楽になるんだけど。

自分の周りを固めること。

固めるということは、信頼関係を築いておくということ。

これは今後自分が意見を言うときに自分の言葉だけじゃ弱かった場合、

周りも加勢すれば意見が通りやすくなったり、

仕事の連携がうまく取れたり、

いいことばかりだからね。

信頼しあうこと大事。

でも見極めないと、心に悪魔が住んでいる人もいるからね。

 

 

そんで一番大事なこと。

最初から頑張りすぎないこと。

周りは優秀な人ばかり?自分が頑張るしかない?期待されているから?比べられているから?

最初から飛ばすとすぐに燃料きれちゃうから。

ましてやコロナでストレス発散をうまくできてない人は尚更ね。

最初は誰でも新人。新人のうちはたくさん失敗して、学んで、強い心を作るといい。

大きな失敗も新人のうちは許されるからね。

ただ、許してくれない人もいる。そんなんほっとけ。

はいは~いって、スルーすればいい。

 

打たれ強くというよりも、スルースキルが大事。

 

 

そんなこんなで夜になってしまいました。

この記事はまた朝にあげるから、

 

 

本日も!

一緒にゆるく頑張っていこうね。

 

深呼吸して、空を見てみよ。

 

 

 

以上、みとみるこでした。

 

 

 

46:野生で生きすぎて普通がわからない

 

こんにちは、あなたに寄り添うみとみるこです。

 

 

いかがお過ごしですか?

みるこは4/1より社会復帰。

新卒のみんなとともに新しい環境で戦うよ。

辛いこともたくさんあると思うけど、

ここで大コケしてるみるこがいるとおもって、

おかしくわらっておくれ。

ひとりじゃないよ。

 

 

前のブログでも少し触れたのですが、

みるこほんとに知識に偏りがありすぎて。

オートロックと普通のカギの違いもわからなかったし、

チャイムとインターホンはおんなじかと思っていました。

 

やばいよね。

 

 

そんでもってこの間最寄りの駅まで歩いてたのよ。

交差点でとまった軽トラックから声をかけられて。

「〇〇ってどこですか?」って。

私的にはまっすぐいけばいいと思ってたんだけどナビが右行けって言うから、

「ナビが右って言ってますね〜方向音痴なのでわかんないんですけど」

って画面見せたんだけど、多分右違うわ。

多分元の道に戻っちゃうわ。

ごめん、じいちゃん。

 

 

わたくし、本当にやばいタイプの方向音痴で。

駐車場で自分の車どこに止めたかわかんなくなるし、道覚えないし、真逆に歩いてくし。

 

モンハンしてても迷子になる(マップあっても)

 

 

これは死んでも治らないんだろうなって思う。

 

 

何でこんなに方向音痴なのかな〜って思ったら、多分基本的に感覚で生活してるからなのかもしれない。

 

説明書も読まずにまずはチャレンジするタイプ。

 

 

道も右に曲がって〜左に曲がって〜って覚えるのがすごく苦手で、

風景を1枚の写真みたいに覚えているから、「この場所はわかる!でも左と右どっちなんだ。。。?」

って毎回なる。

覚えようと頑張っても中々覚えられないんですね。

なんでですかね。

 

 

新居に来てからも、アパートと真逆の方向歩いてたし。

そのおかげで遅刻ギリギリだったんだし。

 

 

田舎は車移動だから、自分の都合で運転できるけど電車は時間決まってるからね。

ましてや遅延するし。

 

 

都内で思い出したけど、

24年間生きてきてしっかりとした社会人としての教育をあまり受けたことなくて。

これからOLとして働くんだけど、やっていけるのかしら。

社長さんに「何か勉強しといたほうがいいことありますか?」って聞いたら、

「何もない状態からの方が吸収できるので大丈夫です。」って言うからさ。

私のスケッチブックはマジで真っ白なんだぜ?って伝えたかったな。無理だったな。

 

電話の取り方も、メールの書き方も、前職のやり方でしか覚えてないから色々不安だな。

 

 

新しいこと始めるんだから不安なのは当たり前なんだけどさ。

社会人として6年もやってきてこれ?って思われるのが一番しんどいよね。

 

 

まあこれなんですが!!!!

これが私なんですが!!!!!

 

 

昨日母から

「ゆる〜く頑張ってね」

って言われたので、

みるこはゆるく頑張りますよ。

 

 

みんなも張り詰めすぎず、

緊張しすぎず、

嫌な事は嫌と言うんだよ。

イエスマンにはなっちゃだめだよ。

自分の身は自分でしか守れないからね。

 

思い込まず、誰かに吐き出すんだよ。

場所がなければみるこのブログの

コメント欄でもいいからね。

 

うん。あなたもわたしも大丈夫。

十分強いよ。

 

今日から新しい人生頑張っていこう!

あなたはあなた。

わたしはわたし。

 

今日もわたしらしく、生きていこう。

 

 

以上、みとみるこでした。

45:一人暮らしを始めて3日、心折れそう。

 

 

こんにちは、あなたに寄り添うみとみるこです。

 

みなさんいかがお過ごしですか?

 

 

みるこは今朝、

美 少年の那須雄登くんをギュッと抱きしめた夢を見て、いまだに忘れられません。

那須くんが行方不明になっててね、

帰ってきてくれてよかった〜!!!!

生きてて良かった〜!!!!!!!!

 

 

そんな幸せな夢を見たみるこですが、

2021年03月29日より新生活をはじめました。

2度目の一人暮らしになります。

1度目は出張で5ヶ月ね。

 

なんも揃ってなくて、

いま床で寝てます。

お布団届かないんよ。

身体がイテテ。。。って言ってるし、

寒くて毎朝5時に目が覚める。

 

電子レンジしかなくて。。。

 

カーテンもないんだけど、

ありがたいことにすりガラス?なんだよね。

モザイクかけてくれてありがとう。

 

炊飯器はもらったものがあるけど、お米余ったら冷凍できないので悲しいことにお米も炊けません。

 

テレビもないし、冷蔵庫は時間指定できなくてすれ違いになるし。。。

 

棚ないからたくさんのお洋服たちが収納できない。。。

 

テレビもないからずっと無音だし。。。

 

内見で見た時は綺麗だなって思ってたけど

住んでみたら案外ボロボロで床軋むし。。。

 

クローゼットに死んだゴキブリの卵がついてたり、蛇口ゆるくて永遠に水垂れてるし。。。

 

 

はっきり言って超ホームシック!!!!!!

 

 

引っ越し当初はマジクソホームシックで

涙が枯れ果てるかと思った。

ハウスクリーニングとか言いながら部屋は汚いし、虫落ちてるし、トイレの音でかいし、ゴキブリの卵(死んだやつ)見つけるし、床浮いてるし、軋むし、暑いし。

もうすでに実家帰りたかった。。。。

部屋をなんとなく掃除して、

お昼にお母さんが握ってくれたおにぎり食べて泣いた。

トイレとお風呂は同じ場所なんだけど、シャワーしてるときに無性に虚しくなってしまって泣きながら頭洗った。。。

布団ないから床に寝転んで、持ってきたタオルケットとコートとマフラーをかけて、デニムを枕にして眠る虚しさよ。。。

夜にお母さんからLINEがきて、うさちゃんが遊んでる動画がきた。

いつものLINEなんだけど、文字から優しさとか心配とか溢れ出てて泣いた。

お母さんに会いたい。

 

 

 

引っ越して2日目。

床で寝たから寒くて5時に目が覚めた。

お母さんがくれたおにぎりを食べた。

泣きそうになった。

その日は市役所、警察署、買出し、勤務先、家電量販店に用事があったので歩いた。

市役所も警察署も激混みで普通に半日終わってた。

無性に泣きたくなった。

買い出し後帰宅して、そういえばまともにご飯食べてないなって思った。

お腹は鳴るのに食欲が全くなかった。

とりあえず10秒チャージだけした。

知らん間に会社行く時間になってて、

想像以上に間に合わなさすぎて池袋走った。

てか関東暑すぎ。

会社に行ったら社長さんが人の良さそうな方で少し元気出た。

そのあと洗濯機ほしくてビッカメ行ったら、ヤマ電の方がいいと言われて、ヤマ電へ。

声をかけた方がとてもいい人で、洗濯機だけじゃなくてWi-Fiとか色々教えてもらった。

生活相談のお姉さんもジャニーズが好きらしくて、チケット当たらん話をした。

久しぶりに人と会話して楽しかった。

後輩から電話が来た。いつも通り喋ったつもりだったけど、元気ないのバレてた。

この日は人に恵まれすぎて少し安心したのか、一気にお腹が空いて、めちゃ食べた。

そして床で寝た。

 

 

3日目。また6時前に目が覚めた。那須くんの夢見た。

今日も市役所とかハロワとか大忙し。

今日来るはずの冷蔵庫が、受け取れなかった。

多分週末まで冷蔵庫ないわ。

私案外愛想いいらしい。

午後からは部屋の片付けとか、通販で色々購入した。

想像以上にお金なくて、来月払えなさそうなので急遽Wワークをするためにバイト探しはじめた。

お金がないを極めている。

テレビほしい。

そんなことを考えながら、今日は布団より先に届いた寝袋で眠る。

寝袋やばいよ。ちょーあったかい。

 

 

この3日間で感じた事は、

人との繋がりはやっぱり大事だなって思った。

身近にお友達がいれば心強いし、

なによりも親しいお友達がほしい。

 

あとは、

もうお母さんの偉大さ。

お母さんの話すると泣いちゃうんだけど、

すごい愛されてたんだなって思った。

超寂しい。実家に帰りたい。離れて暮らしたくない。

でも自立しなきゃいけないし、親離れもしなきゃいけない。

最近の検索履歴は、

社会人 一人暮らし 涙が出る。

 

まじしんどいな〜ほんとしんどいな〜って思いながら、明日も生きていると思う。

 

まあ今週末一回帰るんだけどさ。

 

ほんと人に会う予定がほしいな。

お友達ほしい。

 

こんな無職だった私も、

明日からは社会復帰します。

 

 

やだ〜働きたくない〜。

 

お母さんから

明日からゆる〜くがんばって。と連絡が来たので、

私なりにゆる〜く頑張って生きていこうと思います。

 

新社会人のみんな。

仕事内容も大事だけど、一番大事なのは会社の自分の周りの人間にどれだけ恵まれているかなんだよ。

そう。これは運。就職は運ゲー

同僚ガチャも、上司ガチャも、課金はできない一発勝負だけど、頑張っていこうな!

 

以上!みるこでした!