めろんはんばーぐ

これは私の遺言であり、人生である。最期まで愛に生きる。

72:アニメでもしんどかったけど舞台もしんどすぎた

 

こんにちは、あなたに寄り添うみとみるこです。

 

 

いかがおすごしですか?

 

 

わたしは6月末でお仕事を辞めて

7月から隣の駅の近くの仕事場になりました。

一駅なのすっごい嬉しいな。

帰りに映画も見れちゃう。

朝もそんな早起きしなくてすむし。

勤務時間ってほんと大きいですよね〜。

満員電車と大量の人間ほど不快なものないレベルで朝は気分が落ちます。

人間って結構熱い。

 

やっと毎日のありがたいお言葉を聞かなくて済む。

やっぱ意識高い系は向かないわ。

 

 

それはさておき、

先日『BANANA FISH The Stage』を

配信にて観劇しました。

 

 

元々アニメは視聴済みでして。

友人に勧めてもらったのが始まりだったかな。

 

 

ストーリーとしては

アメリカを舞台としたストリートギャングのボスと日本人の男の子のお話。

17歳にしてストリートギャングのボスをしているアッシュという男の子なのですが、頭もキレて銃の腕もピカイチ。

そんな彼のところに取材に日本から来た助手の男の子エイジ。

 

アメリカでは優秀うえに狙われるか、良くする代わりに見返りを求められて、心からの関係を築けないアッシュ。

日本という銃のない平和な国で暮らしてきた優しいエイジ。

エイジがアッシュの心の支えにどんどんなっていく。

 

しかしマフィアのボスに気に入られてるアッシュは知ってはいけないBANANA FISHという得体の知れないものに触れてしまい、マフィアからも狙われるようになります。

 

そこから物語はどんどん加速していく。

 

 

 

というお話です。

 

この結末がね、本当にね、もうね、

 

 

 

みんなに見てもらいたい。

何も知らないままで。

 

 

 

舞台では

アッシュ役に水江くん

エイジ役にくるむくん。

 

水江くんの出てる舞台は実は初観劇で、

くるむくんは刀ミュで大変お世話になってます。

 

 

簡単な感想としては、

アニメで見たアッシュもエイジも

マジでそのまんますぎた。

 

 

アッシュに関してはもはや頭の先から爪先までなんなら声までアッシュすぎてねえ!?!?

ね!?!?

 

アッシュが生きてる!!!!!!!!

 

 

足なっが!!!!!!!!

 

 

顔良すぎる!!!!!!!!

 

 

エイジも可愛すぎるし、

高跳びのシーンもまさかマジでくるむくん飛んでるしびっくり。

 

 

舞台ではパルクールが使われてて、

シン役をしていた鯛造くんは全身筋肉痛になったんだとか。

 

 

本当にアクションシーンはたまらなかったです。

 

マジかっこいい。

 

 

 

 

漫画では全19巻

アニメでは全24話

 

この長い話を舞台は前編後編で分けられてるんだけれど、

良くもこのボリューミーな話を前後編でまとめられたなって感じなんですよね。

 

舞台を観てて、

話のテンポはすごくいいし内容もわかりやすくて、

ストーリーの違和感も全く感じなかったので

本当に脚本が凄すぎる。

 

 

最初から最後まで面白かったです。

 

 

現地で観たかった〜。

 

カーテンコールではアッシュがまさかの

投げチュしてくれて最後までアッシュでした。

 

千秋楽だったので最後の挨拶は

役者さんみんなから一言ずつもらっていたのですが、

皆さんかなりユーモアな方達で

挨拶の時間までたっぷり楽しめました。

 

 

充実した2時間半だった。。。

 

 

後編はどうかチケット二連申込できるようになってほしい。。。

友達と一緒に見たいな。

 

 

このコロナの中でリスクは0じゃないにも関わらず舞台をしてくれる事、

有観客でしてくれる事に感謝しつつ、

いち早くコロナが落ち着くように願うばかりです。

 

 

はやくマスクしない生活したいな。

 

 

 

あなたも感染対策しつつ、

息抜きはしっかりしてくださいね!

息抜きほんと大事。

 

まあ正直コロナはかかる時は何してもかかってしまうからね。

 

だからといってハメを外していいわけではないけれど。

 

 

ちょうどいい距離感を保って、

生きていきましょ。

 

 

わたしも残り7日間くらいの仕事も

超ロングロングな距離をとって

無責任な感じで踏ん張りたいと思います。

 

 

給料泥棒だねこれは。

 

 

まあ仕方ない。今月いっぱいの約束だしね。

 

 

 

今年も残り半年。

頑張りすぎないように生きていこうね。

 

 

 

みるこ

 

 

 

 

71:悩み事なんて推しを思う気持ちだけで十分

 

こんにちは〜あなたに寄り添うみとみるこです。

 

 

いかがおすごしですか?

 

 

聞いてください。

引っ越して2ヶ月経ったみたいです。

 

 

 

早いような遅いような。

 

 

 

2ヶ月も経てば一人暮らしの生きる術を

なんとなく掴んでくるもの。

 

 

 

5月はWワークを始め、

環境の変化がありましたし。

 

 

9時から23時までぶっ続けの仕事でしたが

結構体力的にもしんどかった。

 

 

 

まあそうしないと生きていけないんだけどさ。

 

 

 

2ヶ月も会社にいれば、

そこの嫌なところも見えてくるわけで。

 

 

 

いや〜働かないで生きていきたい

 

 

 

コールセンターの発信の方で働いてるんですけど、本当に辛すぎて8時間も働けない。

身体も心も持たなくて5時間だけしか働いてないんですね。

 

 

 

具体的に何が辛いかって、

最初の大きな原因は社長だったんですよ。

 

 

 

三重人格くらいコロコロ変わる社長に振り回されて正直参った。

怒られるのがすごく苦手で、

わざわざ怒らなくても言ってくれれば次から気をつけるっての。

愛がある注意じゃなくて、

ただただ自分が気に入らないから怒るタイプ。

 

 

 

しんどすぎて先輩に愚痴りましたもん。

 

 

 

今まで事務と架電両方やっていて

事務仕事の場所が社長席のほぼ前なので

被害率100000000000000%なんですけど、

 

愚痴ってから架電の仕事しかこなくなりまして。

 

 

だからといって良いものではなく。

 

 

 

架電は架電でかなりしんどい。

 

 

 

かなり数字に追われる仕事でして、

毎日毎日毎日毎日毎日毎日ノルマが決められているんですね。

クリアできなかったら怒られるとかそういうわけじゃないんだけど、

毎日毎日毎日毎日毎日毎日合意足りないよ!!!!って言われるのはかなりしんどい。

 

他人事って思えたらどれだけ楽なんだろう。

 

 

 

製造みたいに自分の努力で巻き上げることができない仕事なのでかなりきつい。

 

 

 

人の心を動かす仕事だから私が頑張ったところとて、相手がYESと言わなきゃなんも意味ない。

 

 

 

それがしんどい。

 

 

 

 

私の技術もないのはあるけれど、

だった2ヶ月働いただけで何十年も営業してる人に追いつけるなんて、

悪魔に魂でも売るしかなくない?

ましてやこの性格よ。

 

 

 

8時間で無理だ〜ってなって、

5時間勤務にしたけど

5時間ですら無理だ〜!!!って

最近なりはじめてしまいまして。

 

 

 

 

真剣に転職活動を始めました。

 

 

今月には仕事決めたい。

 

 

 

というより、

こんな事で悩みたくないのよ本当に。

 

 

 

5年間仕事を辞めようとか、

転職しようとか悩んでこなかったから

かなりヘビーな悩み事で久々にしんどい。

 

 

 

今までの悩みなんて、

お金ないとか、

チケット当たらないとか、

グッズ自引きできないとか、

完全にオタクの悩みだったんですよ。

 

 

 

なのに今その悩みすら消え失せて

毎日毎日毎日毎日毎日毎日仕事の悩みばかり。

 

そりゃため息も出る。

 

 

 

 

転職したら推し事充実するんだろうなって思ってたのに、

これじゃ全く持って意味ないじゃないか!

 

 

 

推しのことなんて考える暇もなく、

毎日寝る前に読むトラジャのブログすら

読む余裕なく焦るように眠る。

 

 

 

5時間後に起きて嫌々支度をする。

1時間も前に家を出る。

満員電車に揺られて今日も池袋にやってくる。

 

 

 

 

これの何が楽しい人生なんだろうね。本当に。

 

 

 

 

そう思ったら会社を辞めたくて辞めたくて仕方がなくなりましたね。

 

 

 

 

自分の生きる意味と、

ここにいる意味よ。

 

 

 

改めて自分を見つめ直して、

人生の軌道修正を始めようと思います。

 

 

 

甘えだとかいう人もいるけれど、

自分の人生、自分の責任だし、

今日は今日しかないんだから。

明日死ぬかもしれないんだから。

 

 

 

満足いくように生きたい。

 

 

 

 

あわよくば推しに会いたい。

 

 

 

 

あわよくば接触イベント行きたい。

 

 

 

 

そんな心構えで生きていきたい。

 

いや、生きてるんだけどさ。

 

 

 

 

コロナで大変苦しい世の中ですが

なんとか楽しく生きるために

踏ん張りたいと思います。

 

 

 

みるこ

 

 

p.s. この間陶芸しに行ってきた

70:先をあまり考えず今を生きているけれど

 

こんにちは、あなたに寄り添うみとみるこです。

 

いかがおすごしですか?

 

 

 

記念すべき70投稿目。

記念すべき投稿なのに暗い内容なのは

かなり申し訳ないのですが。。。

 

 

 

ふとした瞬間怖くなるのです。

自分の未来が。

 

 

 

今の自分の生き方には9割満足してます。

いつ死ぬかわからない人生、

楽しいことを優先に生きているし。

貯金もお金もないけれど、

そこそこ現場に行けてるし。

 

 

 

仕事には相変わらず不満はあるけれど

不満なく働ける方が少ない。

 

 

 

ただ、ふとした瞬間に自分の先の未来が怖くなるのです。

 

 

 

子供を連れて歩く母親

 

男女仲睦まじく出勤する姿

 

老後を楽しむ夫婦

 

 

 

結婚がしたいってわけではないんだけれど

この先1人で生きていく未来って

どういう未来なんだろうって思う時があります。

 

 

 

周りは結婚して、子供が産まれて、

友人との会話も子供の話になるのに

自分には子供がいなくその孤独についていけるのだろうか。

 

 

 

 

ラーメンを食べにした親子が子供用の取り皿にラーメンを分けている姿を見て

自分が小さい頃はそうやってもらって幸せだったなって

 

 

 

そんなことを思い出してしまうのです。

 

 

 

今はこうして同志と現場に行ったり

仲の良い友人と旅行に行ったり

お互いがそれなりに自由があるから楽しめていますが

 

結婚したら変わってしまうし、

子供が産まれたらしばらくは遠出をすることは無理だろうと思う。

 

 

 

多分私は未来も怖いけど、

今後の変化を怖がっているんだと思う。

 

 

 

 

元々環境の変化が苦手で、

それがかなりのストレスになるタイプなのですが。

 

(なのに計画性なく引っ越したんかよ)

 

 

 

現状良ければそのままでいいって思ってしまって、仕事的には良くない性格で。

 

 

いい方向に転がるか

悪い方向に転がるかわからないことは

あまり変化をつけたくなくて。

 

 

 

自分の趣味に関してはむしろチャレンジしていく方なんですけどね。

 

 

本当に嫌な気持ちになるのが心の底から嫌で。

 

 

 

 

涙の数だけ強くなれるのは本当だと思うけど、

そこまでして強くなりたくないヤツなんです。

 

 

 

ちょっと話は逸れてしまいましたが、

この先のことを考えた時に

 

 

 

私は婚活をした方がいいのだろうか。

 

性別を問わずともパートナーを見つけるべきなのだろうか。

 

 

 

もっと先を見据えて生きるべきなのだろうか。

 

 

 

 

そう考える時間が、今増えてきています。

 

 

 

 

25になる年なので、

もしかしたら生きている間の

一つの大きな節目なのかもしれませんね。

 

 

 

 

だからこの歳で結婚する人が割といるのかな。

 

 

 

 

25歳なんてまだまだの若造になってしまうけれど、この先のことを今考えるのはきっと大切なことなんだと思うんですね。

 

考えたくもないけど。

 

 

 

 

決定しなくてもいいけど

 

いろんな選択ができるように

沢山の武器は揃えとくべきなんだなと

24歳の今、そう考えるのです。

 

 

 

資格もそうだし、

経験もそうだし、

 

 

武器が多いに越したことはない。

役に立つ立たないではなく、

持っているだけで武器になるし

安心もできるかもしれない。

 

 

この5年の間で、沢山武器が持てるように頑張りたいと思います。

 

 

自分がいいと思える人生のために。

 

 

以上、みとみるこでした。

69:大洗の海は最高に気持ちよかったよ

 

こんにちは、あなたに寄り添うみとみるこです。

 

みなさんいかがお過ごしですか?

 

 

お久しぶりですね。

私は元気です。

かけもちのバイトばかりで大忙しです。

そんな合間の時間に、

茨城県の大洗に遊びに行ってきました。

もちろん水族館目的で。

 

 

感染予防は勿論しましたし、

全部車で移動。

久々の運転痺れました。

楽しかった!

 

 

私のレンタカー予約ミスからはじまり、

渋滞で1時間オーバーでお昼を食べる予定のお店に到着。

 

月カフェという海が見えるカフェに行ったのですが、景色が本当に超綺麗。

テラス席だったんですけど、

潮風がとっても気持ち良かったです。

半袖だと寒いくらい。

f:id:mirucodayo:20210529152748j:image

 

お寿司メインで土日はピザもあるそう。

私はちらし寿司を食べたんですが、

これまたすんごくて。豪華。

f:id:mirucodayo:20210529152935j:image

 

私実は海鮮系は生臭いのが苦手でして。

新鮮で高級なのしか食べれないんですけど

こちらのちらし寿司はめちゃくちゃ美味しかったです。

海老に蛸に赤身白身穴子?鰻?に、いくらまで入ってて!!!!

甘く煮た椎茸や玉子にアボカド。

見た目も味も豪華なものなのに1700円で食べられるの、めちゃくちゃお得。

ドリンクは飲み放題なんですよ。

 

ご夫婦で営まれてるようで、

とても明るくてかわいい方でした。

 

 

絶対また行きたい。

 

 

その後大洗磯前神社に行って、

海の上の鳥居を撮影。

f:id:mirucodayo:20210529153813j:image

 

おみくじ引いたら末吉でした。

末澤くんの末と同じ感じだから良し。

(オタクの考えチョロい)

 

 

その後急いで大洗水族館へ。

 

f:id:mirucodayo:20210529223514j:image

 

大水槽、超綺麗でした。

 

マンボウがたくさんいたのも印象的。

f:id:mirucodayo:20210529223739j:image

周りにはネットがはられていて、

マンボウがぶつからないようにしてあったのかな。

デリケートな方ですからね。

マンボウの正面の顔なんて滅多に見れないから、

貴重でした〜かわいい。

 

 

クラゲの展示方法も素敵でした。

f:id:mirucodayo:20210529224001j:image 

バックの色が変わっていくので、

これは映えますね。

クラゲバックの写真はとても素敵に撮れました。

 

 

他にも沢山のおさかなたちと海の仲間がいたり、

大洗なのでガールズパンツァーのパネルがあったりと、

満喫できました。

ガルパンオタクの友人はかなりはしゃいでました。

 

 

どちらかと言うとかなりレトロな作りですが

その昔ながらの魅せ方も素敵で。

 

館内も7階までありかなり広いです。

7階は展望台のような作りになっていて、

360度見渡せるようになっています。

 

久々に海を眺められて、

海のある地元に住んでいた身としては

かなり生き返りました。

海大好き。

 

 

そんなこんなであっという間に帰る時間になってしまったのが残念ですが、

遊びに行っていた9時間。

かなり充実していて楽しかったです。

 

 

未だにコロナが流行っていて、

自由に遠出できないのがつらいですが。。。

少しずつ元の生活に戻るのを待つしかないですね。

手洗いうがい消毒しよう。

 

 

あなたもお仕事は無理せず、

学校も無理はせず、

楽しい予定を作ってゆったり

毎日を過ごしていきましょう。

頑張りすぎは良くない。

 

 

以上、みとみるこでした。

 

 

68:1年後に思い出を振り返る

 

 

こんにちは〜あなたによりそうみとみるこです。

 

 

みなさんいかがお過ごしですか?

 

 

日本はだんだん梅雨入りしてきましたね。

ジメジメで最悪すぎる。

電車の中も最悪。

 

 

実は最近インスタントカメラを買いました。

ついこの間知ったんですけどインスタントカメラが流行ってるんですね。

びっくり。

 

 

 

私がインスタントカメラを購入した経緯としては、

私が世界で1番大好きな漫画

『働かないふたり』

の中のとある一つのストーリー。

 

 

インスタントカメラで1年間の写真を撮って、

現像するというお話。

 

 

つまりは購入から1年間は撮った写真が見れないことになります。

 

 

 

買ったインスタントカメラは27回撮れるので、

月に2.3枚撮影可能ということです。

 

 

 

普段は携帯電話で気軽に写真を撮って、

確認してすぐにSNSにものせられます。

すぐ確認できてすぐ共有できるのはいいですよね。

 

 

 

それに比べるとインスタントカメラ

撮った写真はすぐに確認できないし、

データ化するにもお金がかかります。

 

 

しかし、すぐに確認できないからこそ振り返るときに笑いに変わることもあると思うんですよね。

 

 

多分写り超悪いし。

 

 

これから一年。

残したいことあるたびに写真を撮って、

1年後に再び思い出を振り返る。

 

 

今からすごく楽しみです。

 

 

 

 

それにしても、

仕事が忙しいのと

プライベートの余裕がないのと

ネタがないのでしばらくはブログの更新が

少なくなると思いますが、

お時間ある方はお付き合いしていただけると

とっても嬉しいです。

 

 

 

以上、みとみるこでした。

 

67:これを甘さと捉えるか、自己防衛と捉えるか

 

 

こんにちは、あなたに寄り添うみとみるこです。

 

 

皆さんいかがお過ごしですか?

 

 

人生余裕なくなると、今までできていたことが

全然できなくなりますね。

毎朝通勤時間にブログ書いてたんですが、

今は求人と睨めっこです。

そして今日は朝の9時から夜の11時までみっちりお仕事です。

大変だあ。

 

余裕を無理やり作るためにも

久しぶりに通勤時間にブログ書きます。

 

 

 

高校卒業してから就職し、

19の時に2回転職しているんですわたし。

ホテル業とカメラマンの仕事だったんですけど、その後工場勤務になりまして。

 

 

今まで接客というか、

お客様を目の前にして直接やりとりするお仕事ばかりだったんですね。

工場勤務だと製造にあたるのですが

直接お客様とのやりとりはないわけで。

遠くにいるお客様が気にいるものをと思い

日々のノルマをこなしていく。

 

接客業していた時は本当に仕事が嫌で、

業務内容が嫌だから仕事に行きたくなかった。

しかし、製造業を始めてから仕事が嫌で会社に行きたくないって思うことも全くなかったし。

朝起きるのやだなって思うくらいで、1ミリも会社は嫌いじゃなかった。

 

そして今、コールセンターでアウトバウンドのお仕事をしていますが、こちらも法人営業。

会社に電話をかけて宣伝していくという。

そして資料を送るのですが、毎日ノルマがあります。

正直超しんどいです。

訴えてやる!とか言われますしね。

 

本当につくづく自分は接客向いてないんだなあって思います。

 

 

Wワークでラーメン屋でバイトも始めたのですが、これも接客業だし。

しんどいし。

 

 

本当に向いてないなって思います。

 

 

 

そのコールセンターもまだ1ヶ月しか働いてないのですが、もう転職を考えています。

 

私的には1ヶ月も3ヶ月も3年もおんなじだと思ってて、

1ヶ月も会社に行けばどんな人がどのような仕事をしていて、どういう性格で、社内はどういう人間関係なのかって十分見えてくると思うんですよね。

 

ただそれは私の感覚であって、

社内の人からしたらもう辞めんの!?って感じだと思うんですけど。

 

 

 

社会に出ると3年働かなきゃ向いてるか向いてないか分からんって言われることって多々あると思うんだけど、

私としては3年も嫌なこと続けるん!?!?って思うんですよ。

 

それこそ、

嫌な仕事は最初から嫌だし、好きな仕事はやり始めから不快感はないし。

嫌だったことが、嫌じゃなくなる瞬間って慣れるか麻痺するかだと思うんですよね。

 

少なくとも大変だけど楽しい!って感じると思うんです。私の意見ですけど。。。

 

 

だから私は、今の仕事を辛いと思っているからやめようと思っているのですが、

周りからしたらそれは甘えという人がきっと多くいると思います。

苦労して苦労して、たくさん苦労して今の立場に立っている人からしたら尚更。

 

それこそ、社内の社員さんは営業で沢山の経験をしてきたから今のポジションで、みんなの前に立って話していると思うと、本当に尊敬していますし。

心の底からかっこいいなって思います。

誰に対しても明るく、楽しく話している姿は本当に憧れます。

 

ただ、自分がそうなりたいかって言われたら

なりたいけどなるためにそこまで努力したいと思わないのが本音。

向き不向きもありますからね。

 

 

私には無理だな というより 私はそこまで頑張れない。

 

 

これが正しい気持ち。

 

でも社員としては自分たちのようになってほしいと思うだろうし、こうやって私みたいにやれって言われたことをクリアできないのはナメてんのか?って思ってるかもしれない。

 

 

先日、社長に言われたんです。

 

「みんな2、3回でポイント掴んでるよ?もうちょっと頑張ってよ」

 

 

ここで完全に私と会社を繋いでいた糸が切れました。

 

これ以上頑張る方法がわからない。

わからなくなってしまった。

 

この先もこの人にずっとキレられるんなら、

やめようと思いましたね。

 

 

絶対自分が具合悪くなる。

 

 

逃げることも戦法ですからね。

 

社長は社員に頭悪いよとか普通に言ってるので

なんかもう空気が最悪なんですよね。

どうしてすぐ人を馬鹿にできるんだろう。

 

 

そう思いながら今日の朝、

履歴書を投函してきました。

 

 

梅雨の時期でジメジメしていて、

心も憂鬱になってしまいますが、

あなたも無理せずゆっくり踏ん張りましょう。

 

 

 

以上、みとみるこでした。

 

 

 

 

66:シンエヴァを観て改めて終わりを見届けられる幸せとは

 

こんにちは。あなたに寄り添うみとみるこです。

 

 

皆さんいかがお過ごしですか?

 

 

 

みるこ、ついにシンエヴァ観ました。

 

 

 

今更〜!?!?!?って感じですけど。

 

 

 

いやほんとめちゃくちゃ面白かった!

 

 

 

父の影響で観はじめたエヴァ

ついに終わってしまいました。

 

(本当に終わりなのかはおいといて)

 

 

 

エヴァQから度々延期され、

もしかして生きてる間に観れないのでは?

とも思いましたが無事に観れました。

 

 

よかった。

 

 

生きている間にこうやって終わりを迎えることって何回あるんだろう。

 

 

物語の結末を生きている間に見届けることができることはすごく幸せなんだけれど。

 

やっぱりこの先の彼らの人生を見れないのはちょっぴり寂しい。

 

 

今まで色々な作品が完結してきたけれど

最後まで見届けることができた幸せと

終わってしまう寂しさで

感情が複雑になってしまう。

 

 

そんな複雑な気持ちの中、

シンエヴァの感想を綴りたいと思います。

 

脳みそ弱すぎて序からずっといまいち理解できてないのごめんなさいね。

 

 

以下、ネタバレありますので注意。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

序、破、Qの続きで:||が公開されました。

『 :|| 』って何?

って思ったら、リピート?の記号らしい。

 

 

Qでは序から14年後の世界。13号機と2つの槍と2人のパイロットを鍵にフォースインパクトを起こしそうだったところ、カヲルくんが死ぬことによって阻止する形で終わりました。

 

 

真っ赤な世界。コア化した世界をアスカ、レイ、シンジ3人で歩いているところをケンスケに拾われます。

 

その一方、マリとリツコたちはコア化した世界を元に戻すために、パリにて作業中。

 

 

使徒ではなく、エヴァもどきが敵になっていた。

 

戦闘シーンなんですけどめちゃくちゃかっこよくなってました。

地元の映画館は音が小さいんですけど、やっぱ都会の映画館は音が高くて心臓に響きます。

戦闘シーンってなんでこんなにワクワクしちゃうんだろうね!

 

 

 

ケンスケに拾ってもらった3人はトウジがお医者さんを勤めている村で探すことに。

 

自分のせいでニアサー引き起こしてしまったショックと、目の前でカヲルくんが死んでしまったショックで、もう抜け殻になってしまったシンジくん。

かなりうだうだしてます。

アスカが怒るのも無理はない。

 

レイは村のおばさまたちと農業などのお仕事を始めました。

ネルフでしか生活してこなかったレイは

村で色々なものに触れて沢山の感情を知ります。

「○○ってなに」

といろんなものにこれはなんなのかと問うのですが、新しいものを見た時のキラキラの目といったらもうね。かわいすぎてかわいすぎて。

ほんっっっっっっっとうに可愛すぎて。

心の中でかわいい〜〜〜〜〜!!!!

って10000000000万回叫んだ。

 

 

アスカは村を守るために滞在。

ケンスケとシンジと一緒に生活していたのですが、ご飯を食べないシンジに痺れを切らして無理やりご飯を食べさせます。

シンジくんがケンスケの家を飛び出て、

ネルフ跡地に住み着いた後も

シンジを気にしてたまに見に行く優しさ。

 

 

レイも段々周りと馴染んできました。

今まで綾波レイのそっくりさんとして生きてき他のですが、おばさま達から「ずっとそっくりさんって呼ぶのもねえ。自分で名前つけちゃいなよ!」と言われてシンジに名前をつけてほしいと頼みました。

しかし、抜け殻シンジくんはレイの優しさも雑にあしらってしまうのですが、

レイの前で一度大泣きしてから落ち着いたようで復活します。

おめでとうシンジくん。

 

ちなみに綾波タイプはシンジを好きになるとプログラミングされているらしい(アスカ情報)

 

シンジくんも立ち直り、

綾波綾波だよ」と名前を再びつけてもらったのですが、

目の前でレイが液化して消えます。

ネルフでしか生きられない綾波レイ

たくさんの感情を得ることで現状維持できなくなってしまったみたいです。

 

 

その出来事をきっかけに、シンジはヴァレに戻る決心をしました。

顔が大人になったな。かっこいいよシンジ。

 

 

これまでの物語の途中でミサトさんとカジさんの息子が登場するんですが、めちゃくちゃカッコいいんですよ。

声、内山昂輝だよね!?超かっこいい。

 

 

 

この後からネルフ vs ヴァレの戦いが始まるのですが、戦闘シーンがめちゃくちゃカッコいい。

 

 

説明するとすごく大変なのでおおまかですが、

13号機の覚醒を止めるために

アスカが使徒の力を使って頑張るのですが

結局13号機が覚醒してしまい、アスカは13号機に取り込まれてしまいます。

 

ネルフ側の攻撃でヴァレの戦艦も侵食されてしまいもう致命的。

そこでシンジがエヴァ初号機に乗ることを決意。

 

父ゲンドウ vs 息子シンジ の戦いが始まります。

 

 

 

決着?と言っていいのかわかりませんが、

ゲンドウが弱さを認めない上にユイに会えなかったということで話が片付き、

シンジは全てのエヴァをこの世界から消しました。

 

その後、みんなを普通の世界に戻すために声をかけ始めます。

 

まずはアスカ。

海で倒れているアスカはエヴァの呪縛から解放されて大人の姿に戻っていました。

すっごくかわいいの。本当かわいい。アスカになりたい。

「僕もアスカのこと、好きだったよ」

と伝えて、見送りました。

 

 

次にカヲルくん。

カヲルくんはシンジを幸せにしたいのではなく、シンジを幸せにすることによって自分が幸せになりたかった。

それをわかっていたシンジはカヲルくんに

君は父さんに似てるよ

と言って、見送りました。

 

 

最後にレイ。

ずっとシンジがエヴァにならなくていいように

14年間ずっと守っていました。

結局はエヴァになるんですけど。

14年もの月日が経ってるので髪の伸びたレイ。

すんごく可愛かったです。

劇中で握手は仲良くなるためのおまじない。

最後に握手をして見送ります。

 

 

 

全員見送ったシンジは

マリとの約束で必ず迎えに行くから待っていてと言われていたので、海で待ちます。

 

 

すると海からマリがエヴァになって登場。

 

 

マリのエヴァともさよならして、

目を覚ますと駅のホームになっていました。

 

 

電車を待つシンジ。

後ろから だーれだ! をするマリは

2人ともエヴァの呪縛から解放されて

大人の姿になっていました。

 

 

向かいのホームにはカヲルくんとレイが2人でいて、ベンチにアスカがいました。

 

 

 

みんな、やっとエヴァのない世界で生きています。

 

 

 

ここでエンドロールが流れ始めます。

 

 

 

かなりの見応えのある内容でしたが、

正直一回で理解できなくて、

2回目見る前に解説見てから行きましたね。

 

 

いろんなストーリーの伏線回収がされており、

あの時はこうでここで回収されてたのか!

なんて探しながら見るのも面白いです。

 

 

 

幼い頃父が見ていて何となく見始めたエヴァ

私が大人になってから終わりを迎えて

こんなにも長い月日をかけて制作されていたと思うと、すごいことなんだなって思いました。

 

 

正直なところ、今後のシンジ達が気になるところですが、ここはもう監督次第ですよね。

やるのかな。やらないか。

 

 

 

 

この世界でみんなが生きていると思って

わたしも強く生きていきたいと思います。

 

 

以上、みるこでした。

 

 

それにしても、アスカになりたい。