めろんはんばーぐ

これは私の遺言であり、人生である。最期まで愛に生きる。

31:花束みたいな恋をした〜就職編〜

 

こんにちは、あなたに寄り添うみとみるこです。

 

いかがお過ごしですか?

 

前回に引き続き、

花束みたいな恋をしたの感想を書いていくよ〜。

 

大まかなあらすじはこちら。

(ネタバレあるから気をつけてね)

 

mirucodayo.hatenablog.com

 

 

 

今回は就職編ということで。

今の自分も就活中なので、

色々感じるものがあったんですよね。

結構辛かった。

 

本当ついこの間、

面接してその時に採用って言われたのに、

その後音信不通になって再び無職に戻ったからさ。

本当にさ、社会ってこんなに優しくないん!?!?!?

って絶望してたわけよ。

 

こんなんでも6年社会人やってきてるので、

6年間で感じてきた日本の社会と、

映画を照らし合わせながら、

ほんっっっっとうに個人的な意見。

個人的な感想。

書いていきます。

甘ったれてんじゃねえ!って思う方もいるかもしれませんが、ほんっっっっとに一個人の意見なので。

むかついたらこのページを閉じてください。

お互い、傷付き合いたくないから。。。(;_;)

 

 

 

1、圧迫面接の必要性

絹ちゃんが圧迫面接を受けて泣いているシーンがあります。

実際受けたことないからその苦痛が分からないんだけどさ。

それでも普通の面接でさえかなり苦痛に感じるのに。

 そこまで人間を追い詰める意味が理解できないよ。

そのプレッシャーに耐えられたらとかさ。

私たちは人間なのに。心があるのに。

わざと意地悪する意味がわかんない。

わかんない!!!!!!!!!

 

 

 

2、個性とは

麦くんが面接待ちの時、暗い髪色でスーツを着ているみんな。

自分も就職活動していたから思うんだけど。

スーツはわかる。髪色も暗いのもわかる。

でもメイクの種類とかさ、アクセサリー一切禁止とかさ、

腕時計つけてないと頭悪く見えるとかさ。

意味わかんなくない!?!?!

流石にじゃらんじゃらんにしたりさ、超爪長いのはあんまり好ましくないのは理解できるよ。

でも何にもだめ!?!?!

あと仕事によるけど、飲食店がネイル禁止なのはわかる。

でも印象悪いからだめって、やっぱまだ偏見なくならないんだな~って思う。

髪の色とか、耳に穴が開いてるとか。

まだまだ見た目の偏見が減らないね。

髪型も男の人はツーブロックダメっていうとこあるみたいだし。

もっと、仕事もおしゃれも自由にできる日本になってほしいね。

 

 

 

3、求人の内容が嘘

麦くんがお仕事受かった時に17時に帰れるよ~って言われたのに、

まさかの残業三時間もあるし、出張あるし。

嘘つき!!!!!!

でもこういうこと、少なくないんですよね。

どうして嘘つくの?

それは悪い嘘だよ。。。

ほんと理解できない。。。

なんで!?って言ったって、何も変わらないんだけどさ。

どうしてももやもやしちゃうね。

 

 

4、好きな仕事か、生きるための仕事か

絹ちゃんは自分の理想の仕事をしていましたが

麦くんは二人で生きるために仕事をしていました。

これはほんとうに難しい決断だよね。

私もここは悩んだし、今も心揺らぐ。

将来が不安になるから。

いつ結婚するかもわからんしな。

でもそれと同じくらいいつ死ぬかもわからん。

そう考えたとき、みるこは好きなことをするために正社員という選択肢を辞めた。

麦くんは生きるために自分の好きな仕事を諦めて、新しい仕事を始めたけど。。。

結局昔の自分を置いてきてしまったというね。。。

仕事を通して性格が変わることはあると思います。

刺激が多いからね。

絹ちゃんとの現状維持という目標もいつの間にか消えてしまった。

大事な心の芯の部分が。

この映画を見てより一層自分の軸がぶれないようにしようと思いました。

 

 

 

5、定職に就くことが当たり前

絹ちゃんの親御さんは定職につきなさいと言います。

実際、定職に就くほうが年金たくさんもらえるらしいし。よく知らんけど。

将来を考えれば間違ってないと思います。

でも、正社員が偉いわけじゃない。

そこは全人類に言いたい。

正社員が偉いとか、働いている人が偉いとか、人を見下していい理由にはなりません。

職種もそう。どの職種が偉いとかない。

でも実際、見下される。

それが本当は苦しいです。

フリーターでも目標をもって頑張る人もいます。

正社員と同じ量の仕事もしている人もいます。

同じ地球に、地面に、立っていることを忘れないでほしいです。

親としては定職じゃないと心配とか、苦労してほしくないとか、色々あると思います。

でも、まずは、あなたの人生はあなたのものだけ。それは絶対に揺るがない。地球が真っ二つに割れても変わらない事実です。

 

 

 

今日から就活解禁らしいので、

またその記事は別に書きたいから詳しくは話さないけど。

 

就職って人生の大きな分岐点で。

仕事だけで人生が変わってしまう。

 

いいほうにも悪いほうにも。

 

自分の人生一個しかないけど、

道はまた戻れるから。

 

どうか、トキメキを忘れないで。

 

思いやりを忘れないで。

 

 

心を捨てないで。

 

人間を捨てないで。

 

愛を見失わないで。

 

 

 

 

 

花束みたいな恋をした。

恋愛だけでなく、仕事とか人生も考えさせられる作品になっていると思うので、

気になった方はぜひ映画館へ。

 

まあ、たしかに恋人と観るのもなんとなくなんかね!確かに!って感じだけど。笑

でも好きな人と一緒に行くならどんな内容もきっと楽しくなると思うよ!

 

 

私も人生がんばるか~。

応援してくれる人がいるからね。

 

 

今日はここまで。

以上。みるこでした。